スマホ事情 SIMカード

みなさんこんにちは。SMEAGオフィスの廣瀬です。本日はみなさんにとって一番大事?かもしれないスマートフォンについて紹介します!

みなさんスマートフォンをお持ちですよね。現代では欠かせないツールの1つです。ですが、オーストラリアに行く際スマートフォンはどのようにすればよいか分かりますか?留学に行く際に日本の家族や友達、また現地で連絡を取り合ったりGoogle mapを使用したりなど…スマホが無い生活はとても考えられませんね。

ですが英語力に自信が無く、自分で携帯を契約するのが不安…という方は多いのではないでしょうか。皆さんご心配はいりません!日本のスマホや携帯のシステムよりもオーストラリアの方がとってもシンプルで、設定も簡単でかつとても便利なんです!

本日はシムフリーのスマートフォンのお話に限ってしまうのですが、現在では日本でもシムフリーにできる機種が増えてきましたよね。海外に行くなら確実にシムフリーの方が便利なので、もし変更できるのであれば留学前に変更することをお薦めします!

日本の有名なモバイル会社と言えば、au, softbank, docomoあたりではないでしょうか。オーストラリアではoptus, Telstra, vodafoneが有名Top3といったところです。中でも私のお勧めはoptus (オプタス)です。一番価格が安く、使用している人も多いのでどれを選んだらよいか分からない、という方はとりあえずオプタスを選べばよいと思います。

オプタスのサービスの特徴は、

・オプタス同士なら通話無料

・アプリで簡単に自分の好きなプランを好きなタイミングでリチャージできる

・プリペイド(電話番号付き)があるので何年使わなくてはいけないという縛りが無い

この3点を押さえておけば完璧です!

 

optus-shop

街のいたる所にこの「Yes optus」が目印のお店があるので、こちらでSIMカードを購入します。SIMカード自体は$2程度で買えるのでとても安いです。

 

 

Optus-sim

SIMカードを購入したら、「電話番号をセットアップしてほしい」ということとプランを伝えたら全て店員さんが設定してくれるのでとても簡単です。プランは1ヵ月$30で3G、$40で6Gあたりのプランがおすすめです。ちなみに私は3Gのプランを使っていましたが、1ヵ月普通に使用して十分なギガ数でした。もう少しギガが欲しい方は$10プラスだけなので$40のプランでも良いかもしれませんね。

 

通常1ヵ月ごとにリチャージするのですが、全てスマホのアプリで管理することができます。残りのギガ数、プラン変更、支払いも全てアプリでできるのでとーっても簡単です。

Data Insights

 

 

私が日本に帰国して感じたことの1つなのですが、日本ではスマホの設定や契約がとても複雑!ということです。オーストラリアのプリペイドSIMカードは、とても簡単に設定することができ、使用方法も簡単で便利なので、おすすめです。購入する際も、パスポートなどの身分証明書だけで購入することができます。

 

留学期間が終わったら、SIMカードをただ抜くだけで契約も終わるのでいちいち店頭に行って解約して~という手間が全くありません。

 

どうですか?とても便利ですよね!みなさんもオーストラリアのSIMカードを使って、快適なメルボルンの留学ライフを送って下さい★

何かわからないことがあればいつでもお気軽にお問い合わせください。

contact

 

 

それではまた次回お会いしましょう!

main_img

カナディアンカレッジ(バンクーバー・カナダ)

smeag cebu

SMEAG(フィリピン・セブ)

logo AEC

国内留学アチーブイングリッシュキャンプ

関連記事

  1. library2
  2. kangaroo
  3. toyo-uni
  4. PTE-program
  5. 1styear-melbourne
  6. why choose smeag

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

LINEでお気軽にお問い合わせください!
無料相談 留学説明会
SMEAGメルボルンが選ばれる理由
スコアアップ海外留学 IELTS
ビジネス英語力
欧米留学前の二か国留学に最適
よくある質問
PAGE TOP